「M-1ミスト」を使い始めてそろそろ2週間。ここ最近、少し仕事が立て込んでいて朝、晩の2回のスプレーがきちんとできていない日もつくってしまった。
何日程度、さぼってしったのか?自覚がないけれど、4~5日ではないかと思う。3月で決算があり、書類の整理やまとめ、会計事務所に出す諸々なんかに追われてイライラした日も多く、頭皮にはよくなかったのでは?と思う。
平成14年に会社を立ち上げて今年で11期目を迎えるわけだが、とにかくあっという間に時間が経過した。
特に会社をはじめた頃~薄毛の症状、抜け毛がひどくなっているので、年齢にプラスしてストレスも大いに関連しているでは?と自覚している。
これまでもテレビCMやネットで見かけるメジャーな育毛剤や関連商品は試してきているが、結局、効果を実感できないために挫折してしまった。
続けていれば改善された商品もあるのかもしれないが自分の中ではそういう期待を実感できなかったのも事実である。
今回こそは!という強い思いもある。

肝心な使用レビューだが、なんとなく頭皮にいつも感じる「痒み」の症状が軽減されてきたように思う。冬期間は、比較的頭皮の痒みが気になる時期だがそういった症状が改善されてきたように思う。
これは、季節的な要因も関係しそうなので「M-1ミスト」だけによるものかどうかははっきりわからないが、「信じるものは救われる」を信じ良い方向に考えてみようと思う。
頭皮の細胞というのがどのくらいの期間で新陳代謝により入れ替わる?のかがわからないがもう少し続けてみないとやっぱり「いい」「悪い」「効果がありそう?」といった診断は下せない。この「M1ミスト」の液につけたかいわれ大根が芽をだす…という力はやっぱり信じるに値するように思う。まだ2週間弱なので過度な期待をせずに出来る限り、朝晩の2回のスプレーと頭皮マッサージを続けたいと思う。

いつものように頭頂部と正面の写真を記録して残しておきたい。2013年4月3日、「M-1ミスト」を使い始めて13日目の頭皮写真。
front4/3

次に特に気になる頭頂部の写真。
top4/3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です