「M-1ミスト」を使い始めてそろそろ2ヶ月が経過した。正確には62日目。これまでに自覚できた「よい点」というのは幻だったのか?と思ってしまうくらいここ数日は、頭皮がかゆくて、実際抜け毛もひどい。
「M-1ミスト」を使いはじめた頃より薄くなっているのでは?と思うくらい頭皮も薄くなってきたようにも思う。「M-1ミスト」が届いた日に撮影した3月20日の時と比べてみたが、どうもショットが毎回同じでなくて比較もいまひとつ…だが、髪の毛の量はそれほど変わっていないようにも思う。
変わっていない!と思いたい気持ちが優位にあるだけかもしれない。

なぜ痒みが強くなってしまったのか?抜け毛が増えたのか?は、はっきりわからない。以前にカッパのように頭頂部がツルツルの人が自分のようにネット上に日記を公開していたのを見たときには、同じように毛が生えてくる前に「異常な痒みと一時的に増えた抜け毛」について記載されていたのを思い出した。
もしかすると自分も同じようにこれから毛が生えてくるのだろうか?と前向きに考えてみた。

一時よかった頭皮の乾燥もここ数日は痒みが増したのと同時に症状がでている。仕事でイライラしているのか?頭皮がかゆくてイライラしているのか?よくわからないがどっちにしてもストレスが大きい。

先日は、「M-1ミスト」の販売元からそろそろ1本目が終わる頃でしょうか?といった内容のメールが届いていたが自分は、かなり残っている。頭皮にスプレーする量が少ないのかもしれない。
今日からは、もう少しスプレーする量を増やしてみようかと思っている。

記録の写真。使用62日目の頭皮の様子。
正面からの写真。
正面5/22

もともと頭頂部の方から変則的に薄くなっているタイプなので頭頂部の薄さは際だって目立っている。あらためて写真をとると凹むな。

頭頂部からの写真。
頭頂部5/22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です